オンライン英会話

ハワイ発のオンライン英会話、アメリカ人ネイティブ講師が教えるTomodachi-USAで未知の世界に飛び込もう!

レスポケ編集部)

まずは、Tomodachi-USAの立ち上げの経緯などをお聞かせ頂けますか?

Tomodachi-USA代表 黒田さん)

私は、公立中学校の英語教師を32年間しておりましたが、かねてからの夢であった長期留学を実現するために56歳で退職し、ハワイ大学に入学しました。
ハワイ大学マノア校のビジネスカレッジで起業学を専攻し、60歳で卒業しました。

私が留学中に一番強く感じたことは「受け身ではなく、自ら積極的に学びとっていくことの大切さ」でした。
日本では、単語や文法を覚えるところから始まりますが、先生から教えてもらって覚えるという受け身の勉強だけではなかなか学習の意欲が上がりません。
でも、アメリカでは、現地のアメリカ人と英語で話し、交流が生まれることで、もっと話せるようになりたいという気持ちが湧いてきます。
そして、つたない英語でもなんとか伝わるものだという経験を積んでいるうちに、自然と度胸もついていきます。
そうなれば、現地人が使う英語表現も習得できてくるし、こちらからどんどん質問して積極的にコミュニケーションが取れるようになります。
実践の中で鍛えられたコミュニケーション能力こそが、世界のどこにいっても自分の考えを伝えていく武器になることを身をもって体験したのです。

また留学中に驚いたことは、アメリカ人のほとんどの学生が自分の学費を払うために、複数のアルバイトを掛け持ちして夜遅くまで働いていることでした。
そして彼らは自立心が強く、忙しくバイトをしながらも学業に真剣に取り組む姿が印象的でした。
日本人にとても好感を持っており、将来日本に行ってみたいという学生が多かったのも驚きでした。

かたや日本の学生は、習った英語を使う機会がほとんどなく、英語は話すためではなく、テストで良い成績を取るための学習で止まってしまっています。
間違うことを恐れて、英語を使って話すことに躊躇している日本人と、間違った英語でもどんどん使ってコミュニケーションを取ろうとする外国人留学生の大きな違いを知って、英語上達は自分の意見を伝えるための「コミュニケーション能力」にヒントがあると感じました。

そこで私は、日本好きで自立心のあるアメリカ人と英語を話したい日本人をオンラインで結ぶことで、お互いがGive and Takeできないかと考えました。
それがTomodachi-USAの立ち上げの経緯です。
 

 

レスポケ編集部)

Tomodachi-USAをご利用される方ってどんなお悩みを持っている人が多いですか?

Tomodachi-USA代表 黒田さん)

長い間英語を勉強してきたのに、いざという時に口から英語が出てこない。
ネイティブスピーカーの英語が聞き取れない。
外国人と話す機会が少なく、せっかく習った英語を使うチャンスがない、またはせっかく覚えた英語を忘れてしまう、といった悩みを持って利用している人が多いです。

 

レスポケ編集部)

黒田さんから見てTomodachi-USAの魅力ってどんなところにあると思いますか?

Tomodachi-USA代表 黒田さん)

Tomodachi-USAの最大の魅力は、ハワイ大学の現役学生や卒業生といった現地のネイティブスピーカーと英語を話しながら交流できるところです。
フレンドリーな若いインストラクターが在籍しているので、友達と会話するような感覚で、ハワイの生活や学校のことなど、様々なことを英語で聞いて情報交換することができます。日本語を話せるバイリンガルのインストラクターもいるので初心者でも安心です。
話やすい雰囲気の中で、英語の間違いを恐れず何でも聞くことができます。

また、指定の教科書はないので、自分の興味や希望に応じて、レッスン内容をカスタマイズできるのも魅力の一つです。
自分のやりたい教材を持ち込んだり、インストラクターに探してもらったり、学校の宿題やテスト勉強を一緒にやったり、仕事で使う英語の翻訳をチェックしてもらうなど、自分の目的に合わせて楽しみながら学ぶことができます。レッスンの楽しみ方は、創造的で無限大なので、自分の好きな分野で積極的に英語を学ぶことができます。

そして、特に喜ばれているのが、家族みんなでレッスンを受けられるところです。ご両親とお子様が、一緒にレッスンを受けたり、慣れてくるとそれぞれ気の合うインストラクターから別々にレッスンを受けたりしています。
 

 

レスポケ編集部)

実際にご利用いただいているお客様からどんな感想や意見が多いですか?

Tomodachi-USA代表 黒田さん)

一番多く頂く感想はインストラクターの生徒さんへの親身な対応についてです。それぞれの生徒さんのレベルや興味に応じて、レッスンの進め方や教材を工夫して、親切に丁寧に対応してもらえているので、楽しく学べているとのご意見を頂いています。

「アメリカの現役学生のインストラクターといろいろなトピックでディスカッションができるので、新しい英語表現やトレンドを吸収できる」「英語だけでなく様々な現地情報を教えてくれるので、アメリカ・ハワイが身近に感じられて嬉しい」との声を頂いています。

生徒さんへのサポートに関しては、生徒さんの英語の悩みや不安など、いつでも私に直接相談できるのが心強いと言っていただいています。
元英語教師の私が、英語の学習方法を親身にアドバイスしたり、それぞれの生徒さんに合うインストラクターをコーディネートしたりと、生徒さん一人ひとりに寄り添うかたちでカウンセリングをしているので、とてもアットホームな雰囲気の中、安心して英語を学ぶことができると嬉しい感想を頂いています。

レスポケ編集部)

Tomodachi-USAの今後の展開などを教えてください!

Tomodachi-USA代表 黒田さん)

オンライン上の英語コミュニケーションだけでなく、実際にインストラクターと友達になりオンラインを超えた真の交流ができるようにしていきたいと思っています。
日本にいながらアメリカ人の友達ができて、生徒さんの将来がより良いものになるように、そんなプログラムを多く作っていけたらいいなと思っています。

 

 

レスポケ編集部)

最後にこちらのインタビューを読んでいただいている方に一言メッセージをお願いします!

Tomodachi-USA代表 黒田さん)

誰でも見知らぬ人と出会ったり、未知の世界に飛び込んだりするのは、とても怖いですよね。でも、勇気を持って飛び込んでみてください。
そこには、今まで見たことのない世界が広がっていますよ。そこで新しい自分の可能性を追求してください。
いつも夢と期待でワクワクしながら、未知なる世界への冒険ができたら楽しいと思いませんか!

Tomodachi-USAを通してあなたの夢を応援できたら嬉しいです!
 

Tomodachi-USAのサイトへ