オンライン英会話

日本人講師メインという独自のスタイルで大人気!ワールドトークの魅力は経歴豊富な講師にあり!!

日本人メインのオンライン英会話サービスとして2011年から運営されているワールドトーク。
フィリピン人講師を活用したオンライン英会話が広がる中、「日本人講師」といった独自のスタイルを取り続け、競争の激しいオンライン英会話市場においてユニークなポジションを確立しています。

そんな、オンライン英会話ワールドトークの魅力を探るべく、ワールドトークの運営担当の川畑さんにインタビューを行ってみました!

 

レスポケ編集部)
まずは、ワールドトークの立ち上げの経緯などをお聞かせ頂けますか?

ワールドトーク運営事務局 川畑さん)

ワールドトークを立ち上げた時期は、フィリピン人講師のオンライン英会話サービスが流行りだしたころです。

ただ、「英語が話せない」、「英語が苦手」と感じている日本人が、ネイティブの講師に英語でレッスンを受けるのはハードルが高いと感じていました。日本語が話せない英語ネイティブ講師と、英語が話せない日本人では、コミュニケーションを取ることも大変ですよね。

「ここが分からない、もう一度ゆっくり話してほしい……」と思っていても、上手く話せないから、適当に相槌を打って流してしまう経験をしたことがある人も多いと思います。

実際私も英語が苦手で、文法はある程度わかっているものの、話すとなると聞き取れないし、言葉が出てこないんですよね。学生時代にネイティブ講師による英語のレッスンを受けた経験はあるのですが、何を言っているか分からないことも多くて、正直あんまり好きではなかったです(笑)。

ネイティブの先生に英語を教わるのは勇気がいるし、ネイティブの先生に英語を教わるために、英語を身に着けないといけない……というような思いがありました。

とはいえ、「一番最初はネイティブの講師じゃないといけない」という先入観があったので、いざ自分が英会話スクールを運営するとなったときにはネイティブ講師の採用を考えていたのですが、そのためにも「自分が英語を話せなきゃ」と思い、どうしようか悩んだことがあります。

そのときに、「日本人講師なら紹介できる」という声をいただいたんです。

バイリンガルの日本人の先生であれば、困ったときは日本語で質問も出来るし、英語で伝えにくいニュアンスも、日本語で伝えればコミュニケーションミスも少ないですよね。英語に苦手意識を持っている人であっても、日本人講師とのレッスンなら「ちょっとやってみよう」と、一歩を踏み出しやすいと思いました。

そのため他のオンライン英会話サービスとは異なり、ワールドトークは英語が苦手な人、英語初級の人を対象とした【日本人講師による英会話レッスンサービス】としてスタートしました。

「英語が怖い、を 楽しい!に」

これがワールドトークのコンセプトです。

 

レスポケ編集部)
すばらしいですね。それでは立ち上げから今まで「いきなりネイティブの先生と話すのは不安」というような、初心者の方を中心にご利用いただいてきたということでしょうか?

ワールドトーク運営事務局 川畑さん)
最初のうちは、「英語が全くわからない、基礎から教えて欲しい」という方や、「ネイティブ講師に習うのは不安」という方に利用してもらうことが多かったです。30~50代くらいの方で、会話が苦手な方を想定していました。

ですが運営を続けていくうちに、お子様であったり、会話のレッスンだけではなく、文法や資格取得を目指す方が多いことが分かりました。

お子様の場合、見慣れないネイティブの先生に怖がってしまうケースも多いようです。また、親御さんも英語が話せないと先生とのコミュニケーションが取れず、レッスンのフィードバックが聞けないので、日本人講師の日本語でのフォローが喜ばれています。

文法のレッスンは日本語による詳しい説明が出来ますし、英検TOEIC対策は、先生自身も経験して取得しているので経験をもとにしたレッスンを提供できます。

これは、日本人講師だからこそ出来るレッスンです。

そのため、英検2級、英検1級を目指す英語初級ではない方も多く登録頂いています。

 

レスポケ編集部)
最初に想定していたよりも幅広い方にご利用いただくようになったということですね。川畑さんから見て、そんなワールドトークの魅力ってどんなところにあると思いますか?

ワールドトーク運営事務局 川畑さん)
前述のとおり、多くのオンライン英会話サービスとは異なり「日本人講師」によるレッスンであることはワールドトーク最大の強みです。

そのほかの強みとしては、「様々な経験、個性多彩な講師陣」が挙げられます。

塾や学校での講師経験を持つ人は勿論、外資系のビジネスマンであったり、子育て中の主婦、ダンサー、シンガーソングライター、営業マン、劇団員、翻訳・通訳家、ツアーガイド、客室乗務員、個人事業主……など本当に様々なバックグラウンドを持つ方が在籍しています。

レスポケ編集部)
そこまで講師陣がユニークな英会話は初めて聞きました(笑)。

ワールドトーク運営事務局 川畑さん)
そうだと思います(笑)。そして、講師にも指導する分野で得意不得意が分かれます。発音指導なのか、文法の解説なのか、ビジネス向けの英会話なのか、資格対策なのか……など、指導分野は様々なので、これが得意な先生に習いたい! という希望に合わせて受講いただけます。

英語を学習する上で必要なことは、「継続すること」です。その継続のためには、「楽しさ」や「モチベーション」が重要ですが、そのためにも「講師との相性」がキーになってきます。

ですので私たちは幅広い層の英会話講師を採用しています。講師と相性があうことで、レッスンの満足度も高まり、レッスンを継続できるようになるからです。

実際、ものすごく人気の高い先生であっても、100人が100人、レッスンの満足度が高いわけではありません。レッスンの進め方や指導の仕方という部分だけでなく、話が合うか、憧れる人か、等の細かい部分も相性の合う・合わないを決める一つの要素になります。

幅広い経験、個性多彩な講師が在籍していることで、その人に合う先生を選んでいただくことができること、それがワールドトークでは大きな強みです。

もう一つ強みを挙げるならば、「カリキュラムがないこと」。

一見弱みにも聞こえるのですが、人それぞれ、習いたいこと、目的、苦手なことが違います。なので、カリキュラムが決まっていて、その通りにこなしていても英語力が高まる、というわけではありません。これは学校の授業を受けていても英語が話せない日本人が多いことからも分かるかなと思います。

ワールドトークには様々な先生が在籍していますが、カリキュラムがないことで、講師それぞれの得意な分野に特化してレッスンを提供いただけます。そのため、ひとりひとりの目的、目標に合わせてレッスンを受講いただけるようになっています。

 

レスポケ編集部)
なるほど。そうすると幅広い層の方からいろんな意見や感想をいただくと思うのですが、特に「これが多い」みたいな感想はあったりしますか?

ワールドトーク運営事務局 川畑さん)
ざっくりと分けると、やはり「日本人講師」だからこその特徴に喜んでいただけている方が多いです。

説明が詳しく聞けるという点もそうですが、お子様にとってはストレスなく受講できたり、親御さんにもフォローが出来るので、安心して受講できると好評です。

また、ワールドトークの先生は生徒様と同じように「英語に挫折した経験」を持っていることが多いです。そのため、生徒さんの悩みにも共感し、自身の経験をいかしたアドバイスや指導をすることができます。

そういった経験からも、「この生徒さんにはどんな指導が必要か」「何で躓いているのか」ということを把握して進めてくれるので、とても寄り添った対応をしてくれる、という感想も多くいただきます。

実際にいただいた感想を少しだけ紹介いたしますと…

「あっという間の25分でした。こちらの要望を確認しながら進めてくださり、自信を持たせてもらえるようなレッスンとなりました。日本人講師ですと、微妙なニュアンスの確認も可能なことが嬉しいです。終始緊張することなく無駄のない時間となりました。」

「以前外国人講師のみの他社のオンライン英会話を試しましたが、全くの初心者である息子には向いていませんでした。今回は日本人の方だったので息子の反応も格段に良かったです」

「ディスカッションレッスンをしました。適切な言い回し、注意点などをその都度フィードバックを下さいますのでとても分かり易いです。
タイピングしてくださった事は復習に役立ちます。アメリカ人と話している様な感覚を受けました。生徒がどの様なレッスンを求めているのかをじっくり聞いてくれて、考えてくれるとても熱心な先生という印象を受けました。生徒に寄り添って実力を伸ばして下さる先生だと思います。」

「英検のライティングをみていただいています。ワールドトークにはたくさんのすばらしい先生がいらっしゃるので長くお世話になっていますが、先生のレッスンは経験したことのない濃厚な25分間でした。事務局のコメントにあるとおり知識が豊富で、丁寧でとてもわかりやすい説明をしてくださいます。スライド式の資料を作成してくださるのでプリントしてオリジナルの参考書にしています。参考書以上です!!
わからない人の気持ちに寄り添ってくださっている気がして安心してレッスンを受けられているのは、たぶん先生の優しいお人柄と、わからないことを解消しようとむかい合ってくださる熱意を感じられるからだと思います。数回のレッスンですでにたくさん解消されています! 感謝感謝です!!」

 

レスポケ編集部)
ワールドトークの今後の展開について教えていただけますでしょうか?

ワールドトーク運営事務局 川畑さん)
今年2021年で、ワールドトークもお陰様で10周年を迎えました。現在講師数は300名を超え、とても多くの会員様にご利用いただけるサービスとなりました。

引き続き、「英語が怖い、を 楽しい!に」をコンセプトにサービスを展開していきますが、今後はより一層、先生方と一緒にワールドトークを拡大させていきたいと思っています。

例えば、最近ですと3名の講師に登壇いただき、無料のオンラインイベントを開催させていただきました。こういった、講師と一緒に進めていく企画は会員の皆さんの興味関心も高いです。

同じ経験をした先生のアドバイスであったり、海外に住んでいる先生ならではの話は、リアリティがあって納得感も強く魅力的です。

なので、今後はもっと先生方と一緒に動画であったり、メールマガジンであったり、レッスン以外のところでも先生と一緒にサポート出来るサービスにしていきたいと考えています。

 

レスポケ編集部)
最後にこちらのインタビューを読んでいただいている方に一言メッセージをお願いします!

ワールドトーク運営事務局 川畑さん)
運営をしている中で「ほとんど英語がわかりません。それでも受講しても良いですか?」といった、英語に自信のない方からのお問い合わせをいただくことが多いです。

ワールドトークはそのような経験や思いを抱えている方にこそ、ぜひ受講いただきたいサービスです。

困ったときは日本語で話しても大丈夫。何も言えないままレッスンが終わってしまう……という心配もありません。

英語に対する恐怖心や不安を、ワールドトークで変えていきませんか?

「ワールドトークに出会えてよかった」と感じていただけるよう、講師共々精一杯サポートさせていただきます。一緒に英語を楽しみましょう!

レスポケ編集部)
川畑さんありがとうございました!

次回はワールドトークの特集第2弾として、実際にワールドトークのレッスンを受講してみた体験談を公開させていただきます!
どうぞ、お楽しみに😊